2015.04.21

インターネットを使った選挙運動について

 

昨日から大勢のみなさまに私のウェブサイトのシェアをして頂き感謝の限りです。

大勢の仲間に背中を押してもらい、やる気がみなぎっています。

 

インターネットを使った選挙運動ができるようになったことで、より多くの人々に候補者の情報を伝えられるようになり、そのありがたさを実感しているところですが、念のため、支援してくださる方々に迷惑がかからないよう、インターネットを使った選挙運動のやり方について共有させて頂きます。

 

有権者、支援者の方は、ウェブサイトやfacebookなどのSNS、ツイッター、LINEなどを使った投票依頼や、候補者情報のシェアなどができます。

電子メールでの投票依頼は候補者以外はできません。 (添付画像には政党もできると書いてあるのですが、指定都市以外の市議会議員選挙ではできません。参考:総務省ホームページ

 

なお、上記の支援活動ができるのは、4月19日(月)から4月25日(土)までです。

選挙当日の4月26日は投稿することができません。

 

上記ルールを守った上で、ご支援くださる皆様方には引き続きウェブ上での支援も賜れればと思います。

支援とまではいかなくても、1人の候補者として私がどのような人間かを判断してもらうためにHPを共有して下さるだけでも助かりますので、よろしくお願い致します!

 

インターネットを使った選挙運動ができるようになってから自身初の選挙なので、期間期間中の時間をどうインターネット割くかなど迷いながらの選挙活動ですが、今までは選挙公報とポスターくらいしか選挙期間中に政策を伝える手段がありませんでした。

インターネットによって有権者に多くの情報を伝えられるようになったことや、有権者にとっての判断材料が増えたのは良いことなので、候補者と有権者双方の活用を促していければと思います。

 

PDFダウンロード

 

net_senkyo-1

© 2018  八王子市議会議員 及川賢一 official site