2015.06.07

平成27年第2回定例会で一般質問します。

 

6月9日(火)に市議会一般質問の質疑に登壇します。
2期目最初の議会です。

 

今回のテーマは以下の4つ。
①中核市移行の費用対効果
中核市移行によって増えたコストとその効果の検証方法、オリジナリティを出すまでのスケジュールについて質問、提案します。

 

②障がい者のバリアフリー法(小規模建築物、小中学校)
・バリアフリー法の基準が厳しく、人が集まる市街地に事業所を構えることが難しい通所施設について、小規模建築物のバリアフリー条例緩和基準を一部緩和することで市街地の空きテナントの活用や、障がい者に対する市民理解を進めるよう提案します。
・90%近くの校舎がバリアフリー条例の基準を満たせていない市内小中学校について、バリアフリー法の基準を満たすためのハード改修と、改修までの期間におけるソフト面での対応策を提案します。

 

③学童保育所の待機児童
保育所の待機児童が来年には解消される一方で、待機児童数が増えつつある学童保育所について、不正利用がないよう保育所と同様に適正な審査をおこなうよう提案します。

 

④都市緑化フェア
平成29年に迎える市政100周年記念事業の中心的事業として開催される都市緑化フェアについて、一過性のイベントに終わることなく、市の課題解決など、将来に繋がる事業となるよう施策提案します。

 

いつもは1つか2つのテーマに絞って質問するのですが、今回は福祉や教育などバラバラと散っています。
これらは選挙中の街頭活動の中であった様々な方から頂いた意見やアイデアが基になっていて、多くの人と話すことで新しい閃きがあったりするので、選挙は色んな意味で貴重な時間だと思いました。

 

今回も八王子テレメディアとインターネットの中継があります。(録画もあります。)
http://www.hachioji-city.stream.jfit.co.jp/

 

朝10時から開始で3人目の質問者(村松議員と市川議員の間)ですので、私の出番はおそらく11時20分~13時40分までの間になるかと思います。
お手すきの方はご覧いただけたら幸いです。

傍聴も当日の受付だけで簡単に入れるので、ご覧になりたい方は是非いらしてください。

© 2018  八王子市議会議員 及川賢一 official site