2019.06.09

令和元年第2回定例会


市議会議員選挙の当選後、最初の議会が始まり、 6月13日(木)に市議会の一般質問に登壇します。

今回は、以下のテーマについて質問、提案します。


1.超少子高齢社会のまちづくり

地域と食をテーマに高齢者施策と子ども施策を一体的に取り組んでいくことの有用性について以下の質問と提案をします。

地域の高齢者の方々が、子供たちの安全を見守り、一緒に給食を食べ、放課後子ども教室の運営に関わり、子ども食堂を開催していく。

そんな流れが作れたらと思っています。

‐八王子食堂ネットワークの今後の展開

‐食品ロス削減推進法の成立を受けた八王子市の対応

‐市内企業とフードバンク団体の仲介

‐生活保護受給者のフードバンク利用時の収入認定について

‐登下校時の見守りボランティア

‐見守りボランティアの方々と一緒に給食を食べるふれあい給食の推進

‐地域で子供を守るながら見守りを推進

‐ふれあい給食と放課後子ども教室との連携

‐高齢者サロン、子ども食堂における空き家の利活用

‐子育て世代と高齢者のコミュニケーションを促せる公園ソフト事業の実施

‐障がいを持った子供たちも共に遊べる公園づくり


2.中心市街地のまちづくり

‐中町の民間駐車場及び周辺遊休地活用事業における市とまちづくり公社の役割・責任関係、地元への説明状況について質問します。

‐空きテナントが増えてきた夢五房の課題と今後の活用方法について質問します。


今回から八王子テレメディアの中継がなくなってしまったのですが、引き続きインターネット中継はあります。

朝10時から開始で、私は3番目の質問者なので、11時30分~13時45分の間くらいになるかと思います。(12:00~13:00は昼休憩)

お手すきの方はご覧いただけたら幸いです。

傍聴も当日の受付(議会棟3F)だけで簡単に入れるので、是非いらしてください。

http://www.hachioji-city.stream.jfit.co.jp/
© 2019  八王子市議会議員 及川賢一 official site